早瀬(読み)はやせ(英語表記)rapid

翻訳|rapid

精選版 日本国語大辞典の解説

はや‐せ【早瀬】

〘名〙 川の流れの浅くて速いところ。流れの速い瀬。
※万葉(8C後)一〇・二〇八九「天の河 白波しのぎ 落ち激つ 速湍(はやせ)渡りて」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の早瀬の言及

【滝】より

…もとは川の流路の急傾斜部を流れる水を〈たぎ〉〈たきつせ〉とよんだことに始まり,〈たぎる〉,すなわち水が沸騰するように奔流となって流れるところを指した。河床が急勾配をなして川の水が疾走するところを早瀬といい,勾配が垂直に近くなり,川の水が河床を離れて,高いところから直接落下するものを瀑布(ばくふ)という。広義の滝は両者を含めている。…

※「早瀬」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報