コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニジャリンガッパ Nijalingappa, Siddavanahalli

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ニジャリンガッパ
Nijalingappa, Siddavanahalli

[生]1902.12.10. ベラリー,ハルバグル
[没]2000.8.8. チトラドゥルガ
インドの政治家。プーナ大学卒業後,1926年マイソール州高等裁判所判事となり,同年国民会議派に参加した。 1939~40年政治活動で有罪判決を受け入獄。 1940年弁護士の資格を喪失。第2次世界大戦後国会議員のあと 1956~58,1962~68年同州首相。 1968年国民会議派総裁となり,翌 1969年 11月会議派分裂後 1971年4月まで右派国民会議派総裁を務めた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ニジャリンガッパの関連キーワード[各個指定]工芸技術部門正岡子規熱雲サウド家シング(John Millington Synge)メリエスバルフォアコワニエサムスシャウプ

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android