コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニッパ cutting nipper

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ニッパ
cutting nipper

電気通信機器,ラジオ,テレビなどの配線組立て,修理をするとき,鉄線や銅線類をおもに切断するのに用いる手工具。ペンチより小型で,細かい作業に適している。結合部近傍の形から2枚合せと3枚合せの2種類に,また品質によって普通級 (記号N) と強力級 (記号H) に分けられる。工事用として太い線を切断するときに用いる強力ニッパがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ニッパの関連キーワード神奈川県横浜市神奈川区三ツ沢西町スムース・フォックス・テリアネーミングライツ(命名権)横浜市三ツ沢公園球技場オール・イン・ワンサムットプラカーンニッパツサービスニッパンレンタルインドシナ半島横浜Fマリノスオールインワン日本発条[株]なでしこリーグ日発精密工業日本配合飼料マングローブボディウエア爪の色の異常マギンダナオマニキュア

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ニッパの関連情報