コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニトロソ化 ニトロソかnitrosation

世界大百科事典 第2版の解説

ニトロソか【ニトロソ化 nitrosation】

有機化合物にニトロソ基-NOを導入する反応。代表的な四つの方法を以下に述べる。(1)ジメチルアニリン,フェノールなどの活性化されたベンゼン環をもつ化合物では,亜硝酸HNO2を作用させると対応するニトロソ体が得られる。(2)グリニャール試薬に塩化ニトロシルNOClを作用させる。(3)アミンをペルオキソ一硫酸H2SO5(カロー酸)で酸化する。(4)ヒドロキシルアミンを酸の存在下,二クロム酸カリウムK2Cr2O7で酸化する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ニトロソ化の関連キーワードニトロソグアニジンヒドロキシルアミンアミン(化合物)ニトロシル化合物リーバーマン反応ニトロソアミンニトロソ化合物食生活と健康ジアゾ化合物光化学反応アゾ化合物ミロン反応エステルプロリン解熱薬危険物

今日のキーワード

荒らげる

[動ガ下一][文]あらら・ぐ[ガ下二]声や態度などを荒くする。荒々しくする。「言葉を―・げる」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の言い方とされる「声をあららげる」を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android