ニョッキ・ビアーニ(英語表記)Osvaldo Gnocchi‐Viani

世界大百科事典 第2版の解説

ニョッキ・ビアーニ【Osvaldo Gnocchi‐Viani】

1837‐1917
イタリアの社会主義者,文筆家。ロンバルディアに生まれ,法律を修める。初め共和派で,パリ・コミューン後社会主義に向かい,経済闘争を主眼とする労働組合運動を志向した。《プレーベ(平民)》紙をビニャーミと刊行。1876年インターナショナル北部イタリア連合の創立に尽力,非アナーキスト系の進化主義合法主義派を形成。労働者の階級組織を基礎とした政党を求め,92年イタリア社会党創立に参加した。【戸田 三三冬】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android