ニーダーエスターライヒ州(読み)ニーダーエスターライヒ(英語表記)Niederösterreich

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ニーダーエスターライヒ〔州〕
ニーダーエスターライヒ
Niederösterreich

オーストリア北東部にある州。州都ザンクトペルテンウィーンを取巻くが,ウィーン (独立州) は含まない。北西部はオーストリア花崗岩高原で,有数の森林地帯。西部から南部にかけては中部アルプスの東端にあたり,森林,草地,耕地が混在する。北東部は丘陵性の低地から成り,レスの堆積と温暖な気候のため,ムギ類,ジャガイモ,テンサイ,ブドウの栽培が盛ん。良質のワインの産地として知られる。東部のウィーン盆地でも農業が盛んであるが,盆地北部で石油,天然ガスを産し,工業地域を形成。住民はゲルマン系でほとんどがカトリック。オーストリアではウィーン州に次いで人口が多い。面積1万 9174km2。人口 148万 927 (1991) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android