ニーラカンタ ラダクリシュナン(英語表記)N. Radhakrishnan

現代外国人名録2012の解説

ニーラカンタ ラダクリシュナン
N. Radhakrishnan


国籍
インド

専門
ガンジー研究家

肩書
マハトマ・ガンジー非暴力開発センター所長 ガンジー記念館館長

生年月日
1944

出生地
ケララ州

学歴
ケララ大学大学院〔1968年〕修士課程修了

学位
博士号(アンナマライ大学)〔1979年〕

経歴
1983年ガンジーグラム・ムーラル大学教授、同年G.ラマチャンドラン非暴力会議を創設。’84年開発教育ナショナル・センターを創設。’90年ガンジーグラム・ムーラル大学総長代行。’90年〜2001年インド国立ガンジー記念館館長を務める。のちマハトマ・ガンジー非暴力開発センター所長。ガンジー研究インド会議議長としても活躍し、ガンジー研究の第一人者として知られる。平和運動、文学、芸術、言語学、演劇などに関する著書多数。

受賞
ラジブ・ガンジー賞〔2008年〕

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android