コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヌナブト准州 ヌナブトNunavut

翻訳|Nunavut

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヌナブト〔准州〕
ヌナブト
Nunavut

1999年4月に発足したカナダの新准州。州都はイカリット (フロビッシャーベイ) 。 91年,カナダの先住民族イヌイット Inuit (→エスキモー ) とカナダ連邦政府との土地補償交渉が基本的な合意をみ,ノースウェスト准州東部を分割し新准州「ヌナブト」とする協定が作成された。 92年住民投票による支持を得たのち,93年連邦議会の承認を受けて設置が確定した。新准州は北極圏東部の約 200万 km2にわたり,人口は約2万 5000人,このうち約 85%がイヌイットであり,新准州議会への管轄権の移譲後には,カナダ史上初の多数派イヌイットによる先住民自治が実現した。協定は,イヌイットに対し 35万 km2の土地所有権を認め,新准州全域における狩猟・漁業権,地表鉱物資源占有権 (3万 6000km2分) を保障し,さらに 14年間にわたり 11億 5000万ドルの補償金の支払いを認めている。ちなみにヌナブトとは,イヌイットの言葉で「われらの大地」の意。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ヌナブト准州の関連キーワードプリンスオブウェールズ島クイーンエリザベス諸島アウユイトク国立公園アクセルハイバーグ島フロビッシャー湾ドゥボーント川ビクトリア島エルズミア島メルビル半島パリー諸島バフィン島チャーチルマニトバ州カザン川デボン島バック川

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android