コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヌマコダキガイ Potamocorbula amurensis

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヌマコダキガイ
Potamocorbula amurensis

軟体動物門二枚貝綱クチベニガイ科。殻長 2.5cm,殻高 1.8cm,殻幅 1.2cm。殻は厚質堅固,卵形で,右殻は左殻より多少大きく,右殻の腹縁は左殻の腹縁を抱く形になる。殻表は灰白色で,淡黄色の殻皮がある。前縁は丸みがあり,後縁は多少狭くなる。内面は白色で,外套線は彎入しない。本州北端の下北半島,北海道からシベリア朝鮮半島に分布し,汽水湖沼にすむ。地質時代には関東地方より東シナ海など,現在より南方にも分布していた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android