コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ネットサーフィン ねっとさーふぃん

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ネットサーフィン

Webページ上のハイパーリンクをクリックしながら、次々とサイトを訪問する行為のこと。インターネットを情報の大海と見立て、波乗りするように次々と見て回ることから名付けられた。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ネット‐サーフィン(Net-surfing)

インターネット上のウェブサイトを検索したり、リンクをたどったりして、次々と閲覧して回ること。仕事で情報を検索することのほか、趣味であてもなく世界中のウェブサイトを見て回ることにもいう。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

ネットサーフィン

インターネットのWWWを利用して世界中のWWWサーバーに次々と移動して飛び回ること。ちょうど波乗りのようにネットを渡り歩くのでこの名がついた。ウェブブラウザと呼ぶ閲覧ソフトを用いれば,マウスで選択するだけでリンクするサーバーのページを表示できるため,情報のありかを意識することなしに世界中のホームページにアクセスできる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

ネットサーフィン【netsurfing】

インターネットで興味の赴くままに情報を検索すること。次々にウェブ-サイトを見て回るのを波乗りにたとえていう。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ネットサーフィンの関連キーワードMavericksnetsurfウェブブラウザWWWサーバー笑福亭松之助Jihoo日高奈留美松丸幸太郎岩田裕弘本原ちか島倉幸広神山大和三宮正英中川卓也山田万里元村哲也北垣有唯木田詩織谷口一三木美

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ネットサーフィンの関連情報