コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ネットワークアーキテクチャ network architecture

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ネットワークアーキテクチャ
network architecture

コンピュータ間でネットワークを通じてデータ通信をする際の基本的なシステムの設計についての約束を定めたもの。各処理階層(レイヤ)を明確化し,各階層間の通信規約(プロトコル)を定め,それによりネットワークの最適化をはかることを目的としている。プロトコルの階層化の例としては,国際電気通信連合電気通信標準化部門 ITU-T国際標準化機構 ISOで定めている開放型システム間相互接続 OSIが,異なるメーカーのコンピュータ間をつなぐことができるようにつくられていて代表的であるが,実際にはインターネットで普及している TCP/IPがネットワークの標準プロトコルとなっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ネットワークアーキテクチャの関連キーワードインテリジェントネットワークゲートウェーエンティティSNADS

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android