コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ネルツス Nerthus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ネルツス
Nerthus

ゲルマン神話の大地母神。タキツスの『ゲルマニア』によると,特にバルト海沿岸の7部族に崇拝されたという。ある島 (アイス島かフューン島らしい) の聖なる林にある車に神体が置かれていた。その祭りは夜間に神秘的儀式によって行われ,その間戦いはやみ鉄は隠された。神体を乗せた車は雌牛が引きあちこちに動かされるが,聖なる湖で神体ごと洗われ,それを洗った奴隷は湖中に沈められた。北欧の男神ニヨルズと同じ神であるらしい。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android