ノウァエシウム(英語表記)Novaesium

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ノウァエシウム
Novaesium

古代ローマのライン河畔の軍営都市。現ドイツのノイス。前 20~10年頃のローマ補助軍 (アウクシリア) の防塁より起り,1軍団以上の兵力を収容する石造の軍団城塞に発展,これと分離した民間人定住も行われた。城塞の石壁は3世紀後半または4世紀に再建され,ユリアヌス帝によって修復されたようである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android