コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

定住 ジョウジュウ

デジタル大辞泉の解説

じょう‐じゅう〔ヂヤウヂユウ〕【定住】

[名](スル)ていじゅう(定住)

てい‐じゅう〔‐ヂユウ〕【定住】

[名](スル)一定の場所に住居を構え、そこに住みつくこと。「赴任先に定住する」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

じょうじゅう【定住】

( 名 ) スル

ていじゅう【定住】

( 名 ) スル
一定の場所に住居を定めて暮らすこと。 「遊牧をやめて-する」 「地方-」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

定住の関連キーワードイリリア(バルカン半島の地名)インドアーリアン定住自立圏構想残留アルコースツックマイヤーセファルディム生物蓄積石灰岩セガンティーニアイギナ[島]アシュケナジム定住促進制度クロイツァーエプスタインコリヤーク語外国人労働者マジャール人ヒナステラカンピーリカネッティアーリア人

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

定住の関連情報