コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ノバゴリツァ Nova Gorica

デジタル大辞泉の解説

ノバ‐ゴリツァ(Nova Gorica)

スロベニア西部の都市。イタリアとの国境に位置する。第二次大戦後、イタリア領ゴリツィアから分断されて成立。スロベニア語で「新しいゴリツァ」を意味する。2004年、スロベニアのEU加盟後は国境の壁や検問所が撤廃され、自由な往来が可能になった。コスタニエビツァ修道院クロムベルク城などの歴史的建造物がある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例