コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハウス・ミュージック[house music] ハウスミュージック

音楽用語ダスの解説

ハウス・ミュージック[house music]

'80年代半ばにシカゴのクラブDJたちが始めたダンス・ミュージック。ウエアハウスというクラブで始まったことからついた呼称。ドラム・マシンを使った機械的なビート、サンプラーを駆使した複数の既成の音源のフレーズ・サンプリングなどを特徴とする。フランキー・ナックルズ、トニー・ハンフリーズといったDJがシーンをリードしてきた。その後、アンビエント・ハウス、アシッド・ハウスなど枝わかれし、アシッド・ジャズ・ムーブメントにも影響を与えている。

出典 (株)ヤマハミュージックメディア音楽用語ダスについて 情報

ハウス・ミュージック[house music]の関連キーワードアンビエント・ハウス[ambient house]アシッド・ハウス[acid house]セカンド・サマー・オブ・ラブスロッビング・グリッスルDJYUVONGOESSハウス・ミュージッククラブ・ミュージックアシュ・ラ・テンペルニュー・ウェーブファンクンロールリミックスビョーク

今日のキーワード

シンデレラ体重

女性の理想的な体重の指標の一つで、BMIなどと同様、計算式にあてはめて割り出す。もともとは大手エステサロンが女性の理想的な体重として20年以上前に考案した指標で、当時の計算式は「身長(メートル)×身長...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android