コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンプリング サンプリング

7件 の用語解説(サンプリングの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

サンプリング

一定の間隔でデータを測定すること。音や映像をデジタルデータに変換する処理のひとつで、一定の間隔でデータを分割して、アナログからデジタルに変換する。1秒間の分割数をサンプリングレートという。また、サンプリングの精度には、ビット数を用いる。サンプリングレートとサンプリングの精度の値が大きいほど、オリジナルのデータを忠実に再現できる。音楽CDのサンプリングレートは44.1kHz。つまり、音声信号を1秒あたり4万4100に分割してデジタルに変換している。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

サンプリング(sampling)

[名](スル)
抜き取り検査などのために見本を抜き出すこと。また、統計調査で、対象となる母集団から標本を抽出すること。標本抽出
アナログ信号デジタル信号に変換する際、一定時間ごとに分割すること。単位時間当たりの分割数をサンプリング周波数といい、この値が大きいほど、精度が高いデジタル信号が得られる。標本化。
さまざまな曲を抜粋して組み合わせ、新しい曲を作ること。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マーケティング用語集の解説

サンプリング

消費者に無料で商品を配布し、実際に体験してもらうことで、需要を喚起しようとするプロモーション手法。
サンプリングにおける重要なポイントは、明確なターゲットを定め、ここに効率よく商品を配布することとなります。サンプリングというと街頭での配布のイメージがありますが、商品によってはDM、クロスサンプリングなど様々な手法を組み合わせることで、ターゲットに到達する可能性を高める必要があります。
媒体を活用して募集する商品モニターなども、同じ目的を含みますが、一般にサンプリングという場合は、大量の商品配布を行ない、より多くの消費者に接触を図ることに主眼をおきます。

出典|(株)マインズ
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄養・生化学辞典の解説

サンプリング

 標本抽出ともいう.分析などの目的で対象となる物品の一部をとること.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

DBM用語辞典の解説

サンプリング【sampling】

母集団から任意に抽出された小集団(標本)を研究し、導き出された結果や行動が、母集団の結果や行動を予測できるという仮説のもとに、テストを目的として抽出されたもの。例えば、標本はテスト・パッケージを送るためにメーリングリストから抽出され、そのテストメーリングの反応が良ければ、そのパッケージに対するメーリングリスト全体の反応率は良いと推測され、標本以外のリストに対して大々的に郵送が行われることになる。

出典|(株)ジェリコ・コンサルティング
Copyright (C) 2010 by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

サンプリング【sampling】

( 名 ) スル
調査を行いたい母集団(全資料)の名簿から、直接、調査の対象となる標本を抜き出すこと。標本抽出。抽出法。 「 -調査」
〘音〙 自然音、楽器音などの現実音をデジタル方式で録音し、それを作曲やレコーディングなどに音源として利用する手法。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サンプリング
サンプリング
sampling

本来は統計学用語で,母集団からの標本抽出を意味する (→サンプリング・メソッド ) が,音楽では,楽器や人間の声,自然音など,現実の音をマイクで拾い,デジタル化して記録することをいう。収録した音のスピードや音程を変えることができ,音素材として用いられる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のサンプリングの言及

【抽出法】より

…サンプリングともいう。統計調査の対象となる集団からその構成要素の一部分(標本)をとりだして調査に付すいわゆる標本調査において,標本のとり方を抽出法(あるいは標本抽出法)という。…

※「サンプリング」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

サンプリングの関連キーワードブランド体験サンプル消費者信用消費者価格デモンストレーター消費者がつくったシャンプー記念日消費者物価指数(CPI:consumer price index)ボックストップ・オファー比較購買間接消費税

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

サンプリングの関連情報