コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハフナー・セレナード

デジタル大辞泉プラスの解説

ハフナー・セレナード

オーストリアの作曲家W・A・モーツァルトのセレナード第7番K250[248b](1776)。原題《Haffner Serenade》。ザルツブルクの名門ハフナー家に依頼され、結婚式の前夜祭で初演。また、同曲を元に交響曲第35番『ハフナー』が作曲された。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android