ハラルド クロイツベルタ(英語表記)Harald Kreutzberg

20世紀西洋人名事典の解説

ハラルド クロイツベルタ
Harald Kreutzberg


1902 - 1968
ドイツの舞踊家
ライヘンベルグ(ボヘミア)生まれ。
マリー・ウィングマンとマックス・テルピスに学ぶ。頭を剃り、不気味な存在感を漂わせた独特の風貌。世界各国をイボンヌ・ゲオルグと組んで公演してまわる。1955年スイスのベルンに移る。以後舞踊教育に専心する。20世紀初期の表現主義的なドイツ・モデルネ・タンツを代表する一人。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android