ハワード ラトニック(英語表記)Howard Lutnick

現代外国人名録2016の解説

職業・肩書
実業家 キャンター・フィッツジェラルド会長・CEO

国籍
米国

経歴
1983年大学卒業と同時に証券会社キャンター・フィッツジェラルドに入社。’91年社長兼CEO(最高経営責任者)、’96年会長兼CEO。2001年米国同時多発テロで世界貿易センタービル北棟101階から105階にあった同社はニューヨークの従業員960人のうち658人を失うという致命的な被害を受け、自身は幼稚園に初入園する息子を送っていたため命を拾ったが、同じ会社で働いていた実弟を失った。以後、会社再建に努め、ニューヨークの社員数を当時を上回るまでに回復させた。国立9.11記念博物館の役員も務める。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android