役員(読み)やくいん

精選版 日本国語大辞典「役員」の解説

やく‐いん ‥ヰン【役員】

〘名〙
役人の数。〔新令字解(1868)〕
② その役にあたる人。ある役を担当する人。かかりの人。
③ 会社・団体などで、そこを代表したり、業務を執行したりする幹部職員。
朝野新聞‐明治一〇年(1877)六月一五日「銀行の諸雑費役員の給料等を引き去りても猶若干の利益有るべきは」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の役員の言及

【取締役】より

…株式会社および有限会社の業務執行(代表)機関の構成員。取締役と監査役を合わせて会社の役員と呼ぶことがあり(証券取引法5条1項など),俗にいう重役もこの両者をさすことが多い。株主や社員は数が多く,頻繁に会合することはできないうえ,経営の専門的知識も十分でないから,取締役に会社の経営をゆだねることが必要になる。…

※「役員」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

レベルE

冨樫義博による漫画作品。SFオカルト・ファンタジー。『週刊少年ジャンプ』にて1995年から1997年まで連載。ジャンプコミックス全3巻。2011年にはテレビアニメ化された。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android