コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハンドスキャナ hand scanner

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハンドスキャナ
hand scanner

イメージスキャナの一つ。小さく携帯可能で,狭い範囲の読み取りに向く。原稿や画像用などがあるが,POSシステム (販売時点情報管理システム) で使われるバーコードリーダなどの光学読み取り装置が知られる。バーコードや,光学式文字読み取り装置OCR用文字で書かれた伝票や商品の値札・価格の上をなぞるだけで,データがポス端末に自動的に入力される。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ハンドスキャナの関連情報