ハード塩基(読み)ハードエンキ

  • hard base

化学辞典 第2版の解説

硬い塩基,硬塩基ともいう.ルイス酸・塩基の相関関係を一般化するために,R.G. Pearsonによって導入された概念の一つ.小さくて,分極しにくい塩基(配位子)をいう.ハード酸と結合をつくりやすく,ソフト酸との結合は弱い.ハード塩基にはR3N,R2O,F などがある.[別用語参照]HSAB原理

出典 森北出版「化学辞典(第2版)」化学辞典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android