コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バカニア バカニア buccaneers

1件 の用語解説(バカニアの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バカニア
バカニア
buccaneers

17世紀後半にカリブ海ラテンアメリカ沿岸のスペイン植民地やスペイン船を襲撃した海賊。イギリス人フランス人オランダ人がおもで,本国の保護も受け,イギリスジャマイカ占領 (1655) 以後,ここを根拠地として活動した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のバカニアの言及

【海賊】より

…カリブ海一帯にはスペインの領土が多かったので,もっぱらスペイン船がイギリス,フランス,オランダなどの私掠船のえじきとなった。しかし,まもなくカリブ海でも私掠船が認められなくなり,職を失った船員や軍人はそのまま西インド諸島に住み着き,野獣を捕らえて皮を剝(は)ぎ,その肉を薫製にして生計を立てる〈バカニアbuccaneer(〈肉を薫製にする人〉の意)〉となった。バカニアは本来スペイン領インディアンの職業であったが,スペイン人に迫害されたため余儀なく海賊に転じ,バカニアが海賊の称となった。…

【ドミニカ共和国】より

… 金鉱脈の枯渇に伴い,1506年新大陸では最初にサトウキビ栽培が開始され,先住民労働力に代わるアフリカ黒人奴隷の輸入も新大陸では最初に実施されることになり,現在の製糖業の基盤が早くも16世紀初めに確立された。17世紀の初めころからバカニアと呼ばれる海賊たちが島の西部に定住しはじめた。1697年,スペインはリスウィック条約によって西部をフランスに割譲することになり,同島はサント・ドミンゴとサン・ドマングの二つの植民地に分かれた。…

※「バカニア」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

バカニアの関連キーワードラテンアメリカアメリカ地中海ECLACラテンアメリカ・カリブ海諸国共同体ラテンアメリカカリブ経済委員会ラテンアメリカ経済委員会ラテンアメリカにおける想像と暴力青春!カリブ海ラテン・アメリカ経済機構ラテン・アメリカ自由貿易連合

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone