コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バグ バグ

7件 の用語解説(バグの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

バグ

バグとは虫の意味で、パソコン用語ではプログラムの中の誤りのこと。バグがあると、作成者や利用者の思ったとおりに動いてくれず、演算結果が狂ったり、システムダウンを引き起こすこともある。バグが発生する原因としては、プログラム開発時の論理エラーや設計仕様の解釈ミスなどがある。作成者は、プログラムの発売前にバグを探し修正するデバッグという作業をする。バグの修正が終わったことを、バグフィクスといい、バグが修正されたソフトウェアバージョンは、バグフィクス版と呼ばれる。複雑なソフトウェアでは、すべてのバグを見つけるのは困難であるため、ソフトウェア会社は、発売後のサポートで対応するのが一般的。通常、製品に重大なバグが見つかった場合、無償交換やバグフィクス版の配布が行われる

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

パソコンで困ったときに開く本の解説

バグ

プログラムの欠陥のことです。正しい動作をしない、想定していない操作をしたときにトラブルを起こすなどの原因になります。バグとは虫のことで、プログラムが虫に食われて欠陥が生じたという比喩から生まれた言葉ですが、欠陥自身は自然に発生するわけではありません。あくまでもプログラムを作った際のミスです。

出典|(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本
パソコンで困ったときに開く本について | 情報

デジタル大辞泉の解説

バグ(bug)

《虫の意》コンピューターのプログラム上の不具合や誤り。また一般に、機器類などの欠陥をいう。バグを探して取り除き、修正する作業をデバッグ、そのために用いる専門のソフトウエアデバッガーという。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

バグ

コンピュータープログラム上のミスのこと。もともとは小さな虫のことを意味するが,ソフトウェアに内在する欠陥のことをいうようになった。バグがあると,なにかの拍子にプログラムが動作しなくなったり,異常動作を起こしたりする。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

ホームページ制作用語集の解説

バグ

虫(Bug)を意味する、プログラムに含まれる誤りや不具合のこと。

出典|(株)ネットプロ
ホームページ制作用語集について | 情報

IT用語がわかる辞典の解説

バグ【bug】

コンピュータープログラムの誤り・不具合・欠陥。◇「bug」は虫の意。バグを探して取り除き、修正することを「デバッグ」という。

出典|講談社
IT用語がわかる辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

バグ【bug】

コンピューターのプログラムにおける誤りの箇所。 〔原義は虫の意。創成期のコンピューターで、回路に蛾が挟まり動作不良を起こしたことから〕

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のバグの言及

【情報セキュリティ】より

…インターネット利用がごく普通のこととなり,そのような環境で利用できるソフトウェアも次々に現れている。しかし,新しく現れるソフトウェアが完全であるとは限らず,むしろ何かしらバグ(ソフトウェアの瑕疵)を抱えている。そのバグがセキュリティに影響を与えるとき,そのバグのことを脆弱性vulnerabilityと呼ぶ。…

【プログラミング】より

… プログラミングがプログラムを作成する過程であることに対して,それを検査し誤りを修正する過程をテストおよびデバッグという。プログラム中の誤りのことをバグ(虫)と呼んだことから,バグを除去するデバッグということばも一般的になった。コンピュータープログラミングでは,ささいな誤りでもプログラム全体が動かなかったり,意図しない計算を行ったりする。…

※「バグ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

バグの関連情報