コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バシュメット

百科事典マイペディアの解説

バシュメット

ウクライナ出身のビオラ奏者。プリムローズらに続いてビオラを独奏楽器として広く認知させた。モスクワ音楽院ほかに学び,1976年ミュンヘン国際コンクールで優勝。以後独奏活動の一方室内楽にも活躍し,リヒテルらと協演。
→関連項目カンチェリ

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

バシュメットの関連キーワードユーリー バシュメットアリョーナ バーエワモスクワ・ソロイスツ

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

バシュメットの関連情報