コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バスサイズ ばすさいず

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

バスサイズ

バスのビット数。バス幅。バスサイズが大きいほど一度に転送できる情報は多くなる。アドレスバスデータバスとでバスサイズは違う。ISAだとアドレスバスは24bit分、データバスは16ビットである。EISAはそれぞれ32ビットだ。MCAもそれぞれ32ビットだが、データ転送モードによっては、アドレスバスをデータ転送用に流用することがあり、このときにはデータバスは64ビット相当となる。VL-Busはそれぞれ32ビットだが、VL-Bus version 2で64ビットのデータバスもサポートされた。PCIもベースはそれぞれ32ビットだが、アドレス/データともに64ビットへの拡張が規定されている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

バスサイズの関連キーワードサムホール

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

バスサイズの関連情報