拡張(読み)かくちょう

精選版 日本国語大辞典「拡張」の解説

かく‐ちょう クヮクチャウ【拡張】

〘名〙 範囲、規模、勢力などを広げて大きくすること。また、大きく広がること。
※東京横浜間の鉄道開業式に際して下し給へる勅語‐明治五年(1872)九月一二日「朕、更に此業を拡張し」
※社会百面相(1902)〈内田魯庵〉変哲家「軍備を拡張し過ぎて」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

ASCII.jpデジタル用語辞典「拡張」の解説

拡張

expansion新しい部品などを取り付けて機能を追加すること。extensionすでにあるものの機能を高めること。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

物言う株主

上場企業の経営に自らの考えを表明して積極的に関わる株主。株主総会で独自の議案を提出したり、役員などを送り込んだりして経営改革を迫ることもある。アクティビスト。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android