コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バスチャン Bastien, Edmond Auguste

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

バスチャン Bastien, Edmond Auguste

1839-1888 フランスの設計技術者。
1839年6月27日生まれ。慶応2年(1866)横須賀製鉄所(のちの横須賀造船所)の造船工兼製図工として来日。明治3年お雇い製糸技師のブリューナから依頼され,官営富岡製糸場の設計にあたる。明治21年9月9日横浜で死去。49歳。シェルブール出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

バスチャンの関連キーワードキャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャーセバスチャン・サルガド 地球へのラブレターインノケンティー スモクトゥノフスキーモザンビーク(モザンビークの都市)バロック時代 [baroque]ヨハン・セバスチャン・バッハアルトゥーロ リプステインフランソワーズ ファビアンカテドラルメトロポリターナバスティアン・ルパージュオレーグ バシラシヴィリオレゴン・バッハ音楽祭アンジャネット カマーブライズヘッドふたたびジョルジ パールフィアドリアン アルディウォード スイングル聖セバスチャンの殉教レインボーファミリー戦場の小さな天使たち

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

バスチャンの関連情報