コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バティック工場 バティックこうじょう

1件 の用語解説(バティック工場の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

バティックこうじょう【バティック工場】

インドネシアのバリ島で最も歴史の古いリゾートサヌールにあるバティックジャワ更紗)の工房。手作りのバティックの織りや染色(ろうけつ染め)の工程を見学できるほか、さまざまなバティック工芸品を販売している。◇正式名称は「Phalam Batik Collection」。「更新砂工房」ともいう。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

バティック工場の関連キーワードインドネシアバリ島インドネシアの恋唄バリ国際マラソンジュクンレゴンダンスガルーダ・インドネシア航空機事故ジェマー・イスラミア(JI)インドネシアの先住民サワ

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone