コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バフェッティング buffeting

世界大百科事典 第2版の解説

バフェッティング【buffeting】

飛行機の周囲の気流が,機体表面からはがれて渦をつくり,それが機体をたたいて振動させる現象。バフェッティングが生ずると,旅客機なら乗りごこちが悪くなるし,軍用機では射爆撃の照準がむずかしくなる。飛行機がスピードを下げ過ぎたり,無理な運動をした場合,全面的な失速状態になる前に,翼面の一部ではすでに気流がはがれてバフェッティングを生ずるが,逆にこの現象は危険予知に役だつので失速警報などに積極的に利用されている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

バフェッティングの関連キーワードバフェット空力弾性

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android