コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バラグタス Francisco Balagtas

1件 の用語解説(バラグタスの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

バラグタス【Francisco Balagtas】

1788‐1862
フィリピンタガログ語詩文学の父。ブラカン州ビガア町の貧しい鍛冶屋に生まれた。11歳のときマニラの下町トンドの富裕な家庭に奉公に出,主人の世話でサン・ホセ学院,サン・フアン・デ・レトゥラン学院を卒業した。当時のトンドはホセ・デ・ラ・クルスなど著名なタガログ詩人の集う町で,バラグタスの天与の詩才はここで花開いた。しかし彼の人生はかならずしも幸せなものではなく,1835年ごろから2~3年間と,56年から4年間,奇怪な罪状で牢獄生活を強いられた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

バラグタスの関連キーワードタガログ語タガログ族フィリピン海フクバラハップピリピノ語バロンタガログ比国フィリピン海プレートフィリピン諸島フィリピン鷲

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone