コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バラン県 バランBas-Rhin

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バラン〔県〕
バラン
Bas-Rhin

フランス東部,アルザス地域 (レジオン) の県。県都ストラスブール。ライン川左岸に位置するこの地方は 17世紀からフランス領となったが,1871~1919年にはアルザス=ロレーヌ地方の一部としてドイツに併合されていた。県の南西部はボージュ山脈北部を含む。平野部は温暖,豊穣で,コムギ,トウモロコシ,テンサイ,飼料,ホップを産する。山地付近にはブドウ畑や果樹園が多く,有名なアルザス・ワインを産する。平野の北部には油田があり,ストラスブールを中心に軽工業,食品・機械工業が立地。面積 4755km2。人口 95万 3053 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

バラン県の関連キーワードオーケニスブール城

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android