バリンジャー・クレーター

デジタル大辞泉プラスの解説

バリンジャー・クレーター

《Barringer Crater》アメリカ、アリゾナ州にある隕石の衝突起源のクレーター。直径約1.2km。名称は同クレーターを調査・研究した地質学者のダニエル・モロー・バリンジャーにちなむ。「アリゾナ隕石孔」「メテオ・クレーター」などの別称もある。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

バリンジャー・クレーターの関連情報