バルテル サレス(英語表記)Walter Salles

現代外国人名録2012の解説

バルテル サレス
Walter Salles


国籍
ブラジル

専門
映画監督;脚本家

別名
Walter〉 ウォルター〈Salles 英語名=サレス

生年月日
1956/4/12

出生地
リオデジャネイロ

経歴
外交官の父とともに少年期をワシントンやパリで過ごす。ドキュメンタリー映画の作り手を経て、1998年「セントラル・ステーション」でベルリン国際映画祭金熊賞など数々の国際賞を受賞。2001年の「ビハインド・ザ・サン」はベネチア国際映画祭観客賞に輝く。2004年若き日のチェ・ゲバラを描いた「モーターサイクル・ダイアリーズ」はサンダンス映画祭、カンヌ国際映画祭で上映され絶賛される。2005年日本のホラー「仄暗い水の底から」のリメイク版「ダーク・ウォーター」でハリウッドに進出。他の作品に「Je T’aime」(2006年)など。ドキュメンタリー作品も多い。

受賞
サンダンス・NHKシネマ100賞最優秀脚本賞「セントラル・ステーション」;ベルリン国際映画祭金熊賞(第48回)〔1998年〕「セントラル・ステーション」;ゴールデングローブ賞外国語映画賞(第56回,1998年度)〔1999年〕「セントラル・ステーション」;ベネチア国際映画祭観客賞〔2001年〕「ビハインド・ザ・サン」

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android