コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バルボザ Barbosa de Oliveira, António Rui

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バルボザ
Barbosa de Oliveira, António Rui

[生]1849.11.5. バイア,サルバドル
[没]1923.3.1. ペトロポリス
ブラジルの法律家,政治家,作家。サンパウロ大学卒業後,ナタール市で弁護士を開業。他方ジャーナリズム,政治に活躍するとともに,自由主義,奴隷解放運動に参加。華麗な雄弁と名文で有名。主著『イギリスからの手紙』 Cartas de Ingraterra (1896) ,『ローマ教皇と宗教会議』O Papa e O Concílio (99) ,『抗弁』 Réplica (1904) ,『文学ページ』 Páginas Literárias (18) ,『青年への訴え』 Oração aos Moços (20) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

バルボザの関連キーワードワーグナー(Wilhelm Richard Wagner)クールベリスト(Liszt Ferenc (Franz Liszt)、ピアニスト、作曲家)ジェームズKポークストウクスベリテストビードビッテベルツモリスヤンソン

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android