コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バルボザ バルボザBarbosa de Oliveira, António Rui

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バルボザ
Barbosa de Oliveira, António Rui

[生]1849.11.5. バイア,サルバドル
[没]1923.3.1. ペトロポリス
ブラジルの法律家,政治家,作家。サンパウロ大学卒業後,ナタール市で弁護士を開業。他方ジャーナリズム,政治に活躍するとともに,自由主義,奴隷解放運動に参加。華麗な雄弁と名文で有名。主著『イギリスからの手紙』 Cartas de Ingraterra (1896) ,『ローマ教皇と宗教会議』O Papa e O Concílio (99) ,『抗弁』 Réplica (1904) ,『文学ページ』 Páginas Literárias (18) ,『青年への訴え』 Oração aos Moços (20) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

バルボザの関連キーワードワーグナー(Wilhelm Richard Wagner)クールベリスト(Liszt Ferenc (Franz Liszt)、ピアニスト、作曲家)ジェームズKポークストウクスベリテストビードビッテベルツモリスヤンソン

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

バルボザの関連情報