コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バイア bay‘a

世界大百科事典 第2版の解説

バイア【bay‘a】

イスラム社会において,一団の人々がある人の権威を認めて,その人に服従の意志を示す契約行為。通常〈忠誠誓い〉と訳され,おおむねそれは,イスラム国家の最高権威者であるカリフに対する〈忠誠の誓い〉を指す。語源的には,主権者の手の上に人々が手を置くという忠誠の誓いの方法が,売買契約成立時の売手買手の行為に似ているところから,〈売買〉を意味する動詞bā‘aから派生したといわれる。歴史的には,ムハンマドヒジュラの直前に,メディナの人々とアカバで立てた〈婦人の誓い〉やメッカ征服以前にイスラム教徒たちから受けた〈樹下の誓い〉を先例とする。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

バイアの関連キーワードディスカヴァリーネグロ[川](アルゼンチン)バイヨン[baiao(ポ)]サン・フランシスコ[川]サン・フランシスコ[川]フェイラ・デ・サンタナヘースティングズ(侯)バイア海底考古学公園ジェキティニョニャ川イレウス(ブラジル)ビトリアダコンキスタフェイラデサンタナモラエス・バーロスサンフランシスコ川パウロアフォンソ滝ネーブルオレンジポルトセグーロホンジュラス湾バイア海底遺跡コロラド[川]

バイアの関連情報