コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バロン渓谷国立公園 バロンけいこくこくりつこうえん

1件 の用語解説(バロン渓谷国立公園の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

バロンけいこくこくりつこうえん【バロン渓谷国立公園】

オーストラリア北東岸の港湾都市ケアンズに近い、クイーンズランド州でも美しく人気のある公園。この一帯は、40万年間の地質の圧縮と侵食によりできたもので、起伏の激しい山岳風景、険しい峡谷、滝の奔流(ほんりゅう)、熱帯雨林がある。広大な森林と草原の公園にはヒースなども生息していて、さまざまな種類の草木も見られ、遊歩道とバロンフォールの眺望は一年中楽しめる。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

バロン渓谷国立公園の関連キーワードオーストラリア区オーストラリア亜区オーストラリアンバロットケアンズグループオーストラリア室内管弦楽団オーストラリアン・キャトル・ドッグオーストラリアン・テリアオーストラリアン・ヒーラーオーストラリアン・ミストケアンズ諸国

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone