バンバータ文化(読み)バンバータぶんか(英語表記)Bambata culture

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「バンバータ文化」の解説

バンバータ文化
バンバータぶんか
Bambata culture

アフリカ南部の中期旧石器文化。ここには特殊な編年体系があり,その体系では中期石器時代に入る。この文化の古い段階には石刃技法が認められ,石刃で作られた尖頭器ナイフ形石器があるが,新しい段階になるとみられなくなる。中期旧石器時代の古い段階に石刃技法があり,新しい段階になくなるのは西アジアに共通している。これをイブ仮説と結びつける研究者もいる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

与党・野党

一般には、与党とは政権を担当している政党(政府党・政権党)、野党とは政権の座についていない政党(在野党)をさす。元来、この与党・野党という語は、二大政党制による議会政治・政党政治が円滑に行われていた国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android