コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バーディヤト・アルジュヌビヤ バーディヤト・アルジュヌビヤAl-Bādiyat al Junubiyah

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バーディヤト・アルジュヌビヤ
Al-Bādiyat al Junubiyah

南部砂漠地帯の意味。イラク南西端帯,サウジアラビアとの国境部の地方名。面積7万 6143km2。標高約 500mの高原砂漠で,樹木はほとんどなく,巨大な涸れ川 (ワディ) が多数ユーフラテス川に向って北東流している。カルバラーからアラビア半島イスラム聖地への巡礼路のほかは,バグダード中央政府の関心は薄い。住民はアナイザ族,アマラット族などの遊牧民

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone