コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バーデン・ビュルテンベルク Baden‐Württemberg

世界大百科事典 第2版の解説

バーデン・ビュルテンベルク【Baden‐Württemberg】

ドイツ南西部の州(ラント)。面積3万5750km2,人口1027万(1995)。州都シュトゥットガルト。おもな都市として他にマンハイムカールスルーエフライブルクハイデルベルク等がある。ドイツの南西端に位置し,西はフランス,南はスイスと境を接している。歴史的にはドイツの旧領邦バーデン(大公国)とビュルテンベルク(王国)を主たる母体にしているが,直接の前身は第2次大戦後1945年につくられたビュルテンベルク・バーデン州(アメリカ占領地区)とビュルテンベルク・ホーエンツォレルン州およびバーデン州(フランス占領地区)の3州で,これが1951年の住民投票の結果に基づき52年に結合されてできた州である。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

バーデン・ビュルテンベルクの関連キーワードウィンフリート クレッチュマンホーエンチュービンゲン城フリードリヒスハーフェンドイツの州と緑の党の躍進ティル シュヴァイガークリスティアン ズースルートウィヒスブルク城ザビーネ シュピッツホーエンツォレルン城ロマン ヘルツォークゲオルク ヘティッヒタベア ツィマーマンバーデン・バーデンカールテオドール橋バーデン・バーデンミハエル クルムカールスルーエ城ワイカースハイムアンディ デリスシュツットガルト

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

バーデン・ビュルテンベルクの関連情報