コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バーンズ・ファウンデーション バーンズ・ファウンデーションBarnes Foundation, Merion

1件 の用語解説(バーンズ・ファウンデーションの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バーンズ・ファウンデーション
バーンズ・ファウンデーション
Barnes Foundation, Merion

アメリカ,ペンシルバニア州メリオンにある美術館。万能薬で巨額の富を得たアルバートバーンズ博士が,画家 W.グラッケンズの助言のもとにパリで収集したルノアール 200点,マチス 60点,セザンヌ 59点のほか,ドガ,スーラゴッホゴーガンモジリアニ,C.スーティンなどのフランス印象派を中心とした近現代美術アフリカの彫刻,中国美術アメリカの家具などを収蔵する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone