コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パッサウ条約 パッサウじょうやくPassauer Vertrag

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パッサウ条約
パッサウじょうやく
Passauer Vertrag

1552年8月2~5日,バイエルンのパッサウで,プロテスタントモーリッツ・フォン・ザクセンと神聖ローマ皇帝カルル5世の代理者フェルディナント (のちのフェルディナント1世 ) との間に結ばれた講和条約。カルルの旧教化政策に対し,ドイツのプロテスタント諸侯がフランス王アンリ2世の軍事援助を得て起した反乱を終結させたもの。皇帝は宗教紛争に関して,これをきたるべき帝国議会までの一時休戦としかみなさなかったが,事実上アウクスブルクの和議に道を開くこととなった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のパッサウ条約の言及

【モーリツ】より

…ドイツのザクセン公。在位1541‐53年。ルター派であったが,宗教にとらわれることなく政治的に行動し,宗教戦争中のドイツの政治情勢を左右した。20歳でアルベルト系ザクセン公家を継ぎ,シュマルカルデン戦争で皇帝カール5世の側について,エルンスト系ザクセン領の一部と選帝侯位を譲渡させたが,1552年プロテスタント諸侯の側に回って皇帝を破り,パッサウPassau条約を結ばせて,皇帝のカトリック強制政策を撤回させた。…

※「パッサウ条約」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

パッサウ条約の関連キーワードシャンボール条約復旧勅令教会領

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android