コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パライバドスル川 パライバドスルがわ Rio Paraíba do Sul

1件 の用語解説(パライバドスル川の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パライバドスル川
パライバドスルがわ
Rio Paraíba do Sul

ブラジル南東部を流れる川。ブラジル高原の南東縁をなして大西洋岸沿いに連なるマル山脈の北西斜面に源を発するパライティンガ川とパライブナ川が,サンパウロの東約 100kmの地点で合流してパライバドスル川となり,西流してサンパウロの東約 60kmの地点まで達したのち,流れを大きく北東へ転じ,マル山脈とマンティケイラ山脈にはさまれた深い谷を流れる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

パライバドスル川の関連キーワードアクレコルコバードの丘ミナスジェライスブラジル蝶の謎ブラジル名古屋交流デーボス ブラジルスペシャル ブラジルの輝きブラジルサントスウジミナスブラジル人学校サン・パウロ[州]

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone