コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パルターブガル Partābgarh

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パルターブガル
Partābgarh

別称プラタープガル Pratāpgarh。インド北西部,ラージャスターン州南部の町。ウダイプル南東約 120kmの丘陵地に位置。 1689年に建設され,1948年までラージプートのパルターブガル藩王国の首都であった。宮殿やジャイナ教寺院,ヒンドゥー教寺院がある。農産物の小集散地で,手織物工業のほか,伝統の金細工が行われる。人口2万 9415 (1991) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

パルターブガルの関連キーワードホスホグリセリン酸ルーク ドナルドアーノルド パーマートレバー イメルマンタイガー ウッズビジェイ シンルーク ドナルドリッキー ファウラーロリー マキロイワールドランキング

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android