コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パレスチナ難民 ぱれすちななんみん

3件 の用語解説(パレスチナ難民の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

パレスチナ難民

1948年にイスラエルが成立した際、多くのパレスチナ人が故郷を追われ難民となった。さらに67年の第3次中東戦争でイスラエルが支配地域を広げると、また難民が発生した。その子孫を含め、400万以上の人々の故郷に帰る権利をパレスチナ側は主張しているが、イスラエルは難民の帰還を拒絶しており、和平交渉における最大の難問の1つである。

(高橋和夫 放送大学助教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

パレスチナ難民

1948年のイスラエル建国でパレスチナの居住地を追われ、周辺国に逃れた人とその子孫たち。国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)によると、06年現在で約440万人。うちガザ地区に100万人、ヨルダン川西岸に70万人が住む。レバノンには12のキャンプに40万人。帰還権は国連総会決議が認めているが、イスラエルは拒否している。

(2007-06-17 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

パレスチナなんみん【パレスチナ難民】

中東戦争により発生した難民。国際連合パレスチナ難民救済事業機関( UNRWA )が支援活動を行なっている。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

パレスチナ難民の関連キーワードアラファトペリシテ人中東和平会議パレスチナの人口動態PLAPLF東エルサレムパレスチナ情勢パレスチナ占領2国家共存

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

パレスチナ難民の関連情報