移住(読み)いじゅう(英語表記)migration

翻訳|migration

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「移住」の解説

移住
いじゅう
migration

生活の場である住居地を替えることをいう。移住を大きく分類すると3つに分けられる。 (1) いままで住んでいた住居地を去って新しい住居地を求め,永久的な家庭をつくることであり,農村から都市に,母国から外国へ移り住むことなどは典型的なである。 (2) 一時的に住居地を替えることで,セカンドハウスをつくって避暑に出かけ,そこで一定期間生活することなどは,その例である。 (3) 住居の変化が不定期ないし気まぐれに行われ,定住地をもたず,転々と生活の場を替えること。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉「移住」の解説

い‐じゅう〔‐ヂユウ〕【移住】

[名](スル)他の土地に移り住むこと。特に、開拓・商売などの目的で、海外に居住地を変えること。「南アメリカへ移住する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典「移住」の解説

い‐じゅう ‥ヂュウ【移住】

〘名〙
① 住む場所を変えること。〔紀伊続風土記附録一栗栖氏文書‐建久五年(1194)二月八日・紀実俊解〕
※太平記(14C後)二「壮年の比(ころ)より醍醐寺(だいごじ)に移住(イヂウ)して」 〔杜甫‐曲江三章詩〕
② 開拓、征服、商売など、おもに政治、経済上の目的で、国内の他の土地や国外の土地へ移り住むこと。
※外国事情書(1839)「此今は比『大モンコル』も英吉利亜(イギリス)払郎察(フランス)仏郎機(ポルトガル)に拠られ候而、北の方山附に移住仕候由」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の移住の言及

【移民】より

…労働の目的をもって自国の国境を越え他国に移り住む人migrantを指す。移り住む行為すなわち〈移住〉の代りに,移民という言葉を使うことも多い。ヨーロッパの言語では,その国の立場により〈出移民(英語emigrant,フランス語émigré)〉と〈入移民(英語immigrant,フランス語immigré)〉とに分けて使用するのが普通だが,日本ではまだ一般的ではない。…

※「移住」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android