コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パロマ山天文台 パロマさんてんもんだいPalomar Observatory

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パロマ山天文台
パロマさんてんもんだい
Palomar Observatory

アメリカ合衆国,カリフォルニア州南部のパロマ山頂標高 1706mにある天文台。1948年に完成した 200インチ(508cm)反射赤道儀(ヘール望遠鏡)を中心に,122cmおよび 45cmのシュミット望遠鏡(→シュミットカメラ)などを備えている。恒星スペクトルの微細構造研究や,遠距離の星,渦状銀河準星(→クエーサー)などの観測に活躍。完成後ウィルソン山天文台と合併し,カリフォルニア工科大学に所属して,ウィルソン山パロマ天文台と呼ばれたが,のち計画者にちなんでヘール天文台と改称された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

パロマ山天文台の関連キーワードミルトン・L.S. フマーソンシューメーカー‐レビー第9彗星ハルトン・クリスチャン アープカール・シュワルツシルト天文台ジェラルド ノイゲバウアージョフリー バービッジエスコンディードO. エッゲンはくちょう座Aツビッキーハッブルイカルスマケマケ銀河団バーデエリス

今日のキーワード

日馬富士 公平

大相撲力士。身長186センチ、体重137キロ。1984年4月14日生まれ、モンゴル・ゴビアルタイ出身。伊勢ヶ濱部屋に所属。本名はダワニャム・ビャンバドルジ。2001年1月の初場所で初土俵、2012年1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android