コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パンプローナ Pamplona

デジタル大辞泉の解説

パンプローナ(Pamplona)

スペイン北東部、ナバラ州の都市。同州の州都。ピレネー山脈南西麓、アルガ川沿いに位置する。10世紀から16世紀までナバラ王国の首都として発展。旧市街にはパンプローナ大聖堂や星形城郭をはじめ、歴史的建造物が数多く残る。毎年7月に催される牛追いの祭りサンフェルミン祭は、ヘミングウェイの「日はまた昇る」に描かれており、世界的に知られる。作曲家サラサーテの生地。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

パンプローナの関連キーワードイグナティウス・デ・ロヨラチボー・ド・シャンパーニュ牛追い(エンシエロ)ザビエル城ハビエル

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android