コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パース造幣局 パースぞうへいきょく

1件 の用語解説(パース造幣局の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

パースぞうへいきょく【パース造幣局】

オーストラリア西オーストラリア州の州都パースの中心部から南東の郊外にある、同国で最古の造幣局。ゴールドラッシュ時代にイギリス王室造幣局の支局として開設された。建物内では金の鋳造(ちゅうぞう)現場を見学できる。200オンスの金の延べ棒や、金、銀、プラチナで製造されたコインも展示され、自分の名前や好きな言葉を入れることができるオリジナルのコインは土産に最適といわれる。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

パース造幣局の関連キーワードオーストラリア区オーストラロイドオーストラリア亜区オーストラリアンバロットオーストラリア室内管弦楽団オーストラリアン・テリアオーストラリアン・ヒーラーオーストラリアン・ミストオーストラリアの気候と農業

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

パース造幣局の関連情報